第09回「示された行き先」

ねぇ 昔 私が信じていた あなたのやさしさを思い出したの
静かな森を夜が包んで やがて空を覆う星の明かりよ
どうか私をつくり変えてよ
なぜならこのままじゃ あなたを悲しませる
その力なら奇跡を起こす
とめどない愛の中で 私を変えてよ

『月の雫』より、「月の雫」
作詞・作曲:神山みさ

「二年間の東北のボランティアに通い詰める中で、少しづつ自分の中の様々なバランスが崩れていきました。
震災の後の活動で疲れ、またアーティストとしての行き先を見失っていた自分に気付かされ、そこで固めたある決意。」

メジャーデビューアルバム「月の雫」の誕生について今回は語ります。