第12回 御手の中だから、言える

聖書の『伝道者の書』(「コへレトの言葉」のこと)には、
「神様のなさることはすべて時にかなって美しい」って書いてある。
続けて、
僕たちが、その神様の時を知ることができないということも・・・・

高校生のころ、R&Bやヒップホップにはまって、
「音楽をやりたい」と本気で親に相談して、けれど、反対されてしまったことがありました。
「勉強しなさい」と。

父も音楽家を目指していた人だったから、
それで生活を成り立たさせることがどんなに大変なことかよく知っていて、
だからこそ僕には、普通の道を歩んでほしいと思っていたのでしょう。

そこで、一度、僕の音楽への道は閉ざされたかに思えたのですが、
でも結果的に、今、僕はゴスペルシンガーになった。

fb_img_1467613963164

中学生のころいじめられていたことも、
自分に希望が持てなかった時期も、
当時はわからなくても、全部、神様の導きだったと今は信じています。

神様が両手を広げて僕を待っておられるから、
だからこそ、告白できることがあるんです。

第12回「御手の中だから、言える」
(本日の曲♪本邦初公開!11月30日発売・番組と同タイトルのNew Album より、「The Chance feat.中山栄嗣&IZREAL」)

再生ボタンをクリックすると、番組をお聴きいただくことが出来ます。

 

web_nabetani_bannar2
サムエルさんの活動をいつも影で支えるマネージャー・鍋谷さんが
知られざるエピソードや内に秘めた思いを当サイト限定公開!!


番組への感想をお待ちしています

番組名「Silence of Sound」 とは、「音の静寂」。

この言葉にサムエルさんは「心の声」という意味を込めたのです。

あなたの「心の声」をぜひお寄せください。

 ご感想はこちらから>>