第9回 大変だから、それが神の恵み

音楽をちゃんと専門的に学ばれているようなシンガーたちもたくさんいる中で、
どうして僕のような者がこうして歌を歌っているんだろうって、思うこともあるんです。

実は僕は、人前に立つのが未だにちょっと苦手。
そんな僕が人前に立って、自分の書いた曲を歌うっていうのは、
神様が僕に、自分自身を誇らせないために、
この弱い僕を敢えてそのような環境に置かれたのかなって思います。

fb_img_1472610530074

本当に大変ではありますけども、
神様がそんな僕に曲を与えてくださって、自分自身もその曲、歌詞によってメロディーによって励まされますし、
舞台では、誰よりも自分自身が一番恵まれているんです。
本当に、神様の恵みのほかないと思います。

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。(ピリピ4章13節)

第9回「大変だから、それが神の恵み」
(本日の曲♪「Believe in Love」の幻の2節をお届け!)

再生ボタンをクリックすると、番組をお聴きいただくことが出来ます。

 

web_nabetani_bannar2
サムエルさんの活動をいつも影で支えるマネージャー・鍋谷さんが
知られざるエピソードや内に秘めた思いを当サイト限定公開!!


番組への感想をお待ちしています

番組名「Silence of Sound」 とは、「音の静寂」。

この言葉にサムエルさんは「心の声」という意味を込めたのです。

あなたの「心の声」をぜひお寄せください。

 ご感想はこちらから>>