第2回 こころのSOS

 星野富弘さんの「愛されている」と「あなたの手のひら」という2つの詩を組み合わせて、
「手のひら」という曲を作りました。
眠れない夜は枕の中にあなたがいる
っていう言葉は、僕の中からは生まれてこない表現なんですけども、
そんな時にも、神様はそんな僕を見ておられるんだなって。
僕は、夜眠れない日とかがあるんですよね。
すごくいろんなことを考えちゃったりとか。
sos_img03
そんな時に生まれてくるいろんな言葉を「HOPE」という曲にしました。
自分を抑えられない、気が狂いそう。
なんだか空回りしちゃってる自分とか、呼吸もできないみたいな、かなり切羽詰まってる感じの中で、
自分自身と向き合っているときに、はじめてHOPE(希望)という単語が出てくるんですね。
歌詞の一行目は、
今日もまたstay up all night 僕は寝れずに未だ
今でもそうなんですよね。
夜寝れなくなって、胸騒ぎがして、その中で、僕は苦しくなって、
起きて、こんなふうに祈る。
「もう自分の力でこれ以上何もできません。ただ光を見たいです。
だから、跪いて祈ります。自分の力ではどうしようもできないような弱さや問題があっても、もっとあなた(神様)と一緒にいたいです。それよりも素晴らしいことはないから。」
何か壮大なことを言ってたりとか、何か一般的な意味での「希望」を歌っているわけではなくて、
僕個人の告白のような、かなりパーソナルな曲なんです。

 

第2回「こころのSOS」
(本日の曲♪「手のひら」「HOPE」)

再生ボタンをクリックすると、番組をお聴きいただくことが出来ます。

 

web_nabetani_bannar2
サムエルさんの活動をいつも影で支えるマネージャー・鍋谷さんが
知られざるエピソードや内に秘めた思いを当サイト限定公開!!


番組への感想をお待ちしています

番組名「Silence of Sound」 とは、「音の静寂」。

この言葉にサムエルさんは「心の声」という意味を込めたのです。

あなたの「心の声」をぜひお寄せください。

 ご感想はこちらから>>