第12回 だけど、イエス・キリストはホンモノ

路上ライブで、毎日同じ場所で同じ時間、
雨の日も雪の日もみたいな感じで歌ってると、いろんな人に出会う。

人って、何食わぬ顔で歩いてたりとか、何食わぬ顔で生活してるんだけど、
路上ライブで、毎日同じ場所で同じ時間、
雨の日も雪の日もみたいな感じで歌ってると、いろんな人に出会う。

人って、何食わぬ顔で歩いてたりとか、何食わぬ顔で生活してるんだけど、
カーテン一枚めくるとすごく人生の重荷を抱えてたりとかするんですよね。
実はオレもそうだったみたいに。

自分が明日洗礼を受けるっていう10月のある日。
初めて路上ライブに立ち止まった女の子が、身の上話をし出して。
「実はもう明日死のうかと思って・・・」みたいな話をオレにしてきてね。

そういう子を目の前にして自分ができることってなんだろうって思ったら、
気がついたら「明日オレの洗礼式来ない?」って誘ってた(笑)

CCF_000020
オレも東京に出て来て、かなり「どん底」だった。
いよいよ自分がクリスチャンになろうっていうタイミングでそういう人に出会って、
「死ぬ前に一回教会来てみたらいいじゃない」みたいなこと言ったのかな。
知ってほしい思いがあふれちゃって。

そうしたら、本当に来てくれたんだよね。
そして、その子も数年後、洗礼を受けたんだ・・・

第12回 「だけど、イエス・キリストはホンモノ
(本日のサルーキ=の曲「♪uda uda」)


再生ボタンをクリックすると、番組をお聴きいただくことが出来ます。(約12分)